『それでも僕は君が好き』すげーモヤモヤする!! それが恋愛さ

「同行」使用!! SNSシェア!!

恋愛って、相手がなに考えているかわからないから難しいですよね。

感情的になってケンカしたり、別れたり、後悔したり…
いろいろと苦い思い出ありますよねー

今回はそんな昔の苦い思い出のある男性向け?恋愛マンガを紹介します。

それでも僕は君が好き 全7巻/ 漫画:絵本奈央 原作:徐誉庭

あらすじ

法律事務所で働く主人公・芹澤祐輔はバイクで見覚えのある女性に見とれ、わき見運転によって交通事故に遇う。 その女性の通報で病院に運ばれ、そのあと女性から着信が来るようになったが、芹澤はその女性が誰だか思い出せない。

芹澤は、その女性が誰か突き止めるために自分の過去の恋愛について振り返る。
好きな女の子(たぶん7人)を傷つけてぶち壊した過去の恋に後悔している芹澤は、その過去について中学生時代から思い出していく。

登場女性キャラ

単行本5巻までで登場した女性について簡単に説明する。

  • 中学時代は図書館に入り浸っているぼっちと噂され、大学時代はラーメン屋の店長と付き合う「野ブタ」
  • 高校時代に日本語の話せない外国人の女の子と付き合い、けんか別れした「猟奇的な彼女」
  • 高校3年生のときに通っていた予備校数学講師で、芹澤が告白してあいまいに振られた「エルメス」
  • 大学時代に友人関係でごたごたになりながらも付き合った彼女で、弁護士を目指す貧乏な女の子「牧野つくし」
  • 話のタイトル名にはなっていないが、大学時代の友人関係のごたごたの原因であり、一日だけ付き合った「山口さん」
  • アパレル企業に勤め、ある会社の社長と不倫していた「キム・サムスン」

芹澤が好きだったり付き合ったりした、過去の女性との恋愛をメインにストーリが展開していきます。

このマンガは、実は最近実写ドラマ化されており、小出恵介主演のフジテレビ系深夜ドラマで2015年9月29日から10月2日まで4夜連続で放送されたみたいです。

レクシアは、この記事書くまで全然知りませんでした。
どうにかして見てみたいもんです。

このマンガでは、女の子がすごくきれいでかわいい絵が良くて、たまりません。
恋愛のきれいなとこだけでなく、ちょっとしたことでケンカしたり、すれ違ったりとけっこうリアルな恋愛模様を描いています。

ほんとすげーモヤモヤします!!

「それでも僕は君が好き 5巻」 絵本奈央 P106 (講談社コミックス)
「それでも僕は君が好き 5巻」 絵本奈央 P106

主人公・芹澤が悪いとこはたくさんありますが、女の子の方も悪かったり、よくわかんなかったりする行動をします。

芹澤のときどきびっくりする行動は、離婚した母親の姿をみてきたことも関係しているみたい。 育った環境やいろんな恋愛を経験することで少しずつ考えが変わり、成長するとともに臆病にもなるのでしょうね。

話のタイトル名になっていない山口さんは、連載に登場していた当時はかなり人気があったと思います。 すごくいい女の子だったし、芹澤はかなりブーイングされたことでしょう。 実はレクシアは、このグッチが電話の女の子であるとにらんでいます。ニヤリ

このマンガを読んで、芹澤のやらかしたり、すれ違ったりする姿はたしかにかっこ悪いのですが、自分も同じような経験があり、心の古傷がうずいてしまいました。

まあでも、恋愛ってそんなもんでしょう。笑

人の恋愛には簡単に口出しできますが、いざ自分のことになると冷静じゃいられませんよね?
だからかっこ悪かったり、ダサかったり、悲しいのです。

こんな人におすすめ!!

・過去の恋愛に後悔している人
・これから恋愛したいと思っている
・きれいでかわいい女の子が好き
・男性に幻想をもっている女性の方!笑

レクシアがこのマンガに登場する好きな女の子はキム・サムスンです。

5巻の表紙で上に示した画像の女の子ですね。
きれいでみえっぱりなとこがいいのです。

物語は中盤も過ぎた頃でしょうかね。
最後の女の子との恋愛と着信の女の子は誰なのか、これからの展開が楽しみです。

ぜひ読んでみて下さいね。

完結第7巻発売中!

このマンガ関連記事

みんなにクズと言われてかわいそうな芹澤を弁護する記事を書いています。

芹澤はクズ男なのか!? もしそうならほとんどの男はクズだ!『それでも僕は君が好き』
少し挑発的なタイトルですみません。レクシアです。 「それでも僕は君が好き」の最新刊6巻を予約するときのこと...

こちらはレクシアが大好きなキム・サムスンのかわいさが描かれている最新刊6巻のレビュー記事です。どうぞ読んでみてください。

ある日突然…消えてしまう恋もある。『それでも僕は君が好き』第6巻レビュー
皆さんは、「付き合っていた恋人がある日突然、いなくなった…」なんてことありましたか? これはけっこうツラい… ...
The following two tabs change content below.
レクシア
レクシア
このサイト【 HyperLexia(マンガ)】を運営するマンガ愛読家。マンガに救われた恩を返すべく、好きなマンガを好きと発信しています。マンガが面白いのは、読んだ人のこころと共鳴しているからだ。