マンガ家の先生から頂いたコメント付きマンガ紹介記事まとめ

「同行」使用!! SNSシェア!!

白いボードを持って指をさすインフォメーション係 [モデル:河村友歌]12016年になってから、当サイトではマンガ紹介記事を投稿するだけでなく、マンガ家の先生方へ記事を書いたことをお知らせする取り組みを行っています。

この取り組みをすることで、マンガ家の先生方の背中を後押ししてさらにおもしろい作品を描いていただきたいという想いで行っております。

現在のところでは、Twitterアカウントをお持ちのマンガ家の先生方にのみお知らせしていますが、御礼の言葉を頂くこともあり「マンガ家の言葉」として記事にツイートの掲載をさせていただくことができました。

レクシアは本当に幸せ者です!!

そこで今回は、そのような経緯でマンガ家の先生から頂いた Twitter コメント付きマンガ紹介記事のお知らせおよびまとめ記事です。

それではどうぞ。


マンガ家の先生の言葉

まずは、マンガ家の先生方へマンガ紹介記事のお知らせをする取り組みのきっかけとなった出来事を書いた記事です。

マンガ家「おかざき真里」先生から激励の言葉をいただきました!!
マンガ紹介サイト「HyperLexia(マンガ)」を開設してからもう少しで3か月になりますが、マンガ家のおかざき真里先生...

ななな、なんと!?

マンガ家「おかざき真里」先生から当サイトへの感謝と激励の言葉を頂いています。

この出来事がきっかけで、マンガ家の先生を直接応援したいという気持ちを抱き、投稿記事に不備や問題がある場合も指摘して頂けると考えた。また、マンガ家の先生方が読者に伝えたいことがあればそれを繋ぐきっかけとして当サイトを使っていただければいいと思いました。

そこで、マンガ家の先生方に Twitter でマンガ紹介記事を連絡すること、読者に向けてのツイートをリプライにて受け取って、記事に掲載するといいんじゃないかということ。
考えた結果、Twitter を用いて以下の順序で連絡するようにしました。

  1. マンガ家の先生に記事のお知らせ
  2. 喜んで頂けた場合はコメント掲載の提案
  3. ツイート掲載許可を頂き、レクシア宛リプライを記事に掲載
  4. 最後に、コメント掲載完了のお知らせと確認通知

という順序で、マンガ家  Twitter コメント付きマンガ紹介記事を更新する取り組みを行っています。

ここからは、そのマンガや紹介記事が少しでも多くの人に見てもらえるように、コミックスとマンガ紹介記事をまとめていますので、好きな作品や少しでも興味ある作品があればコメント付きマンガ紹介記事リンクよりご覧になって下さい。

「阿・吽」おかざき真里

日本の仏教を広めたとされる歴史上の人物、最澄と空海について描かれた歴史マンガで、現在は第3巻まで出版されている。

最澄と空海の性格は正反対のように描かれていますが、このふたりに共通する尋常なまでの知識や精神に対する強い欲求がすごく重苦しく表現されています。マンガというよりは芸術的な絵画か!? と思ってしまう表現力、その絵から与えられる刺激とプレッシャーに圧倒されるような作品です。

「おかざき真里」先生のコメント付きマンガ紹介記事はこちら。

鬼才・空海と最澄の生き様を描いた歴史マンガ『阿・吽』がおもしろい!
こんばんは。レクシアです。 最近は歴史系のマンガがすごくおもしろいですよね。当サイトで紹介している「 シュトヘル」...

「この音とまれ!」アミュー

箏を題材にした高校箏曲部の青春部活もののマンガで、現在は第10巻まで出版されている。

努力・友情・恋愛の要素が絡んでいて、絵がとても見やすくてきれいなので男性と女性のどちらにもお勧めしやすい作品です。箏って楽器をよく知らない人でも楽しめることができ、それぞれのキャラ達の過去や苦悩、それを乗り越えるための努力と友情を描いた人間ドラマです。

「アミュー」先生のコメント付きマンガ紹介記事はこちら。

感情や想いが箏の音となる 伝えたい気持ちよとどけ!『この音とまれ!』
こんにちは。レクシアです。 「この音とまれ!」というマンガの新刊を買ったらとてもおもしろく、その新刊レビューをする...

「懲役339年」伊勢ともか

永い年月のなかで幾人かのハローの生まれ変わりとされる歴代ハローとそれを取り巻く人々の常識とされる真理「魂の輪廻」との闘いの物語であるマンガで、全4巻で完結。

魂の輪廻や生まれ変わりについていろいろと考えさせられる作品で、世間の常識を変えることの大変さや自分の利益や目的を守ること、自分自身の愚かさを認めるつらさが上手く描かれています。

「伊勢ともか」先生のコメント付きマンガ紹介記事はこちら。

『懲役339年』「生まれ変わっても一緒だ」なんて…言えるわけないよね。
こんばんは、レクシアです。 今回紹介するマンガも表紙買いしたマンガです。 ただ当時、なんの雑誌に連載されてい...

「それでも恋していいでしょ」楠田夏子

隠れた劣等感をもつエリート青年が恋をして、その過程で自分の劣等感に向き合う物語であるマンガで、全1巻で完結。

氷室の劣等感を刺激する新人の三ツ矢。その三ツ矢のイトコが氷室の好きな人アッキーナで、もちろんイメージアップをはかりたい。協力してもらいたいが隠している秘密を知られているかも。そんな氷室の心の中をコミカルに、コメディー風に描いている作品です。

「楠田夏子」先生のコメント付きマンガ紹介記事はこちら。

『それでも恋していいでしょ』を読んで、皆に隠した劣等感を克服して恋してみませんか?
こんばんは。レクシアです。 人が恋をするときには、自分の劣等感と向き合わなければなりません。 そう、それがた...

御礼を頂いたマンガ家の先生方

御礼を頂いたマンガ家の先生方は他にもいます。

獣の奏者」を描いているマンガ家・武本糸会先生、「逃げるは恥だが役に立つ」を描いている海野つなみ先生、「ヴィンランド・サガ」を描いている幸村誠先生です。

こちらこそ本当にありがとうございました。

大好きなマンガ家の先生にお返事して頂けるだけで、記事を読んでくれて本当に嬉しいです。
レクシアは必ず先生方のマンガを買います!!笑

これからも応援していますので、おもしろいマンガを読者に届けてください!!

あとがき。

このようにマンガ家の先生方にマンガ紹介記事をお知らせする取り組みを行っていますが、まだ全ての過去記事をマンガ家の先生に御連絡できていません。少しずつお知らせしていこうと思っています。

また、この取り組みで気を付けていることがあります。

マンガ家の先生方を応援したいという想いで行っているため、先生方の気分を害するようなことはできるだけしないようにしています。

ツイートの引用は Twitter 利用規約によるとまったく問題ないのですが、それを不快に思う人もいるということ。よって、レクシアはちゃんと掲載許可を頂いてから確認のリプライまでするようにしています。

お返事をもらえない場合もありますが、マンガ家の先生はマンガを描くので忙しいのです。そんなときは読者のために頑張ってマンガを描いているんだと思うようにする。

お返事してくれただけで大変感謝しています。

もしこれをご覧になったマンガ家の先生方で、それぞれの記事に問題がある場合はレクシアTwitterアカウント@hyper_lexia もしくはお問い合わせフォームにて御連絡下さい。 マンガ家のコメント付きマンガ紹介記事にご協力してくれる場合もどんどん連絡していただければ、レクシアはめちゃくちゃ喜んでいることでしょう。

今後もこのようなマンガ家のコメント付きマンガ紹介記事まとめを書けるよう頑張りますので、マンガ紹介サイト「HypreLexia(マンガ)」をよろしくお願いします。

マンガ家のコメント付きマンガ紹介記事まとめ

作品を通して伝えたい言葉。マンガ家のコメント付きマンガ紹介記事まとめ No2
マンガには著者の伝えたい想いが込められている。 その伝えたいことをストレートにわかりやすく表現・描写するマ...
The following two tabs change content below.
レクシア
レクシア
このサイト【 HyperLexia(マンガ)】を運営するマンガ愛読家。マンガに救われた恩を返すべく、好きなマンガを好きと発信しています。マンガが面白いのは、読んだ人のこころと共鳴しているからだ。