芹澤はクズ男なのか!? もしそうならほとんどの男はクズだ!『それでも僕は君が好き』

「同行」使用!! SNSシェア!!

少し挑発的なタイトルですみません。レクシアです。

「それでも僕は君が好き」の最新刊6巻を予約するときのこと。

その新刊を予約するときに Amazonのレビューを見ていて思ったこと・感じたことを記事にしてみたいと思います。

このマンガの紹介記事はこちら。

恋愛って、相手がなに考えているかわからないから難しいですよね。 感情的になってケンカしたり、別れたり、後悔したり…...

芹澤を裁判形式で弁護する

まあ、このマンガがおもしろいとかおもしろくないとかは人それぞれですのでどうこう言う気はないのですが、このマンガの Amazonカスタマーレビューで主人公の芹澤がクズだとか人として最低な人間というコメントが目立っていました。しかもこのコメントが参考になったに割とチェック入っている。

もちろん芹澤の悪いところはいっぱいあるけど、クズとか人として最低とまで言わなくても…
と、ちょっとかわいそうだよなーって思いました。

それから5巻まで読み直してみても最低な人間とまでは思わない。

誰だってあるでしょう、恋愛でやらかしたり失敗したことって…

てか、芹澤って実は男らしくないっ!? ちゃんと見れば人間としてもいいやつだよ!
芹澤がクズならほとんどの男はクズだ!

と弁護したくなりましたので、「弁護士志望の芹澤を裁判形式でレクシアが弁護しよう!笑」という感じで記事を書いてみます。

ただし、現在出版されている5巻までの内容で審議します。また、このマンガはけっこう修正箇所が多いので、連載中の修正前内容は除き単行本での内容から審議します。

原告の主張(芹澤クズ派)

カンカン!! ←勝手な裁判のイメージ
裁判長:それでは原告の訴えと主張をどうぞ話してください。

どれだけ女の子を傷付けたら気が済むんだ!

被告(芹澤)は、これまで何人もの女の子にひどいことをして泣かせています。その被害者人数は5巻までで8人にもなります。

被害者を挙げると、野ブタ、猟奇的な彼女、婚約破棄に来た女性(1巻登場)、エルメス、山口さん(グッチ)、牧野つくし(たぶん…泣いてるはず)、クラブからラブホに行った女性(5巻登場)、キム・サムスンです。

そのどれも被告(芹澤)が、壁ドンからの無理やりキス、AVを見せる、説教、責任逃れで放置、気を持たせてすぐに別れる、お節介からの子供達を放置、暴言を吐く、お腹いっぱいなのに食事に誘う等の行為で相手の女性を傷つけています。←ここ笑うところです

弁護士目指しているのに暴力はいかん!

被告(芹澤)は、弁護士目指しているのに数々の暴力行為をしています。友達とケンカ、居酒屋で暴れる、取り立て屋にタックル、不倫相手の社長を殴る等の行為をしています。

相手に非があるとしても、それでも弁護士目指している人間が暴力をするのは見逃せません。

あんなに尽くしてくれたグッチを振るなんて…

なんでグッチ(山口さん)を振ったんだ!!
あんなにかわいくて、けなげに尽くしてくれて、処女(たぶん)でもからだを差し出そうとしてくれたあんなにいい娘を…泣

「それでも僕は君が好き 4巻」 絵本奈央 P24 (講談社コミックス)
「それでも僕は君が好き
4巻」 絵本奈央 P24

ここがたぶん、特定の読者が芹澤を嫌いになった一番の原因ではないでしょうか?

グッチは本当にいい娘でした。しかもかわいくて恥じらいもあるし、本当に芹澤のことが好きなのが伝わりましたから。どうみても天使にしか見えません。笑

そのグッチを、振った次の日に付き合って割と短い期間で別れたりしたら、もてあそんでいるようにしかみえないのかもしれません。

弁護人の主張(レクシア)

カンカン!! ←またもや勝手な裁判イメージ
裁判官:それでは弁護人の意見と主張をどうぞ。

あなたは恋人を傷つけたことはないのですか?

レクシアは被告(芹澤)を弁護します。
皆さんは恋人を泣かせたり、傷つけたことはないのでしょうか? 恋人でなくても、好意を持ってくれた人やいい感じの雰囲気になった人を知らず知らずのうちに傷つけていませんか?

いい感じの雰囲気になった人というのは、ある程度自分に好意がないとそのような関係にはなりません。それでも告白されたり付き合ったりしなかった時点で、あなたはその人に気付かないうちに嫌な気持ちにさせたという証拠です。

相手に幻滅した、もしくはその人と一緒にいない方がいい(たとえ好きだけど別れる場合でも)と思う行為をあなたがしたからです。

「それでも僕は君が好き 3巻」 絵本奈央 P170 (講談社コミックス)
「それでも僕は君が好き 3巻」 絵本奈央 P170

同じく、相手の心もその人しか知らない、それも紛れもなく真実です

だからこそ相手を傷つけてしまうのは仕方のないことかもしれませんし、芹澤は故意的に相手を傷つけようとはしていません。これは恋愛ですので、よっぽどひどいことをしなければ最低な人間にはならないと思います。

好きな人や大切な友達が侮辱されてだまっているのですか?

芹澤は居酒屋で、牧野つくしが風俗などそっち系のバイトをしているからエロいんでしょ? と侮辱されてサークルの人とケンカをします。ですが、芹澤本人がヤリチンと侮辱されたときはこらえていました。

「それでも僕は君が好き 3巻」 絵本奈央 P68 (講談社コミックス)
「それでも僕は君が好き 3巻」 絵本奈央 P68

好きな人や大切な友達が真実とは違うひどい侮辱をされて、あなたは怒らないのですか? 楽しい雰囲気を壊したくない、先輩だからとかの理性に縛られている人が本当に魅力的ですか?

自分はいい、でも自分の大切な人が侮辱されるのは許せないとはっきり言える芹澤は男らしいと思います。そんな想いが伝わったからこそグッチも看病したのだと思っています。

まあ、キム・サムスンの不倫相手を殴ったのはあまり弁護できませんけどね。

芹澤は自分にも相手にもちゃんと向き合っている

芹澤は野ブタからはじまり、女の子たちを傷つけてきてしまっていたのはたしかです。ですが、彼はちゃんと自分の行動を見つめなおし、反省してから相手にも謝っている。

例えば、5巻のラーメン屋で野ブタに再会した時もちゃんと反省して、真摯に謝っています。

これは女性の立場からすると、謝られた方が惨めに感じてつい野ブタのように怒ってしまうかもしれません。気持ちもわかります。

ですが男はプライドが高いので、こんなに真摯に謝ることなかなかできないですよ。

また、好きな人や恋人にもちゃんと向き合っている。芹澤は優柔不断と思われるかもしれないけど、ちゃんと相手のことを知る、自分の嘘のない気持ちにも向き合う、そして想いを伝える。それができています。

「それでも僕は君が好き 4巻」 絵本奈央 P62 (講談社コミックス)
「それでも僕は君が好き 4巻」 絵本奈央 P62

だからグッチと別れて、つくしに告白した。気持ちもないのにダラダラと付き合い続けるよりいいじゃないかと思うのです。

人間としてクズなのは、自分が悪いことをしたと自覚していながらなにも反省しない。だから悪気もなく同じように人を傷つけても謝りも反省もしない。そんなのが最低な人間です。

芹澤は相手のことを想って行動しているじゃないですか。母親がうつになっているときも頑張っています。つくしにもつくしていたですし。 ←これは作者が意図的に寒いギャグを言わせている!笑

もちろんやらかします。でもちゃんと反省して謝ることもできるいいヤツですよ。だから芹澤がクズならほとんどの男はクズだ!と言いたくなったのです。

グッチみたいな天使は、ちゃんとグッチのことを真剣に想ってくれる人と結ばれる方がいいのだ! グッチは頑張った。本気で芹澤のことが好きだった。その本気の恋が彼女を大人の女性にしてくれると思っています。

裁判の判決(まとめ)

カンカンカン!!!
裁判官:今回の裁判の判決を述べる。

被告(芹澤)は、悪意をもって女の子を傷つけているとは考えにくい。また、反省して更生しようという心意気も持っていると思われる。しかしながら、不倫をとめたとはいえ暴力はよくない。

よって、原告などの読者が彼を監視することを許可し、過ちを犯さないようにマンガを見届けるよう努めることを今回の判決とする。

なお、被告の一番の被害者である山口さんを幸せにする男性が現れるよう強く希望する。

以上で、今回の「芹澤祐輔が最低な人間なのかを問う」裁判を終了とする。解散!

ザワザワ…

いつもとは違った記事を書いてみましたが、いかがでしたか?
このようにグッチがすごくかわいくていい娘であるとけっこうメインで書きました。

しかーし!レクシアはキム・サムスンが大好き!!

かわいくてどうみても天使のような女の子を好きになるかといえば違うのです。それが恋愛の難しいところであり、面白いところなのかもしれませんね。

この記事は、このマンガをおもしろくないと言っている人を批判しているのではありません。

むしろもうちょっと読み込んでみて、「実は芹澤いいヤツじゃん!!」とか、「意外とリアルな恋愛じゃね!?」とか、「男ってこんな気持ちで突っ走ってしまうんだー」感じるように読み直すきっかけになっていただければ幸いです。

完結第7巻発売中!

このマンガ関連記事

皆さんは、「付き合っていた恋人がある日突然、いなくなった…」なんてことありましたか? これはけっこうツラい… ...
The following two tabs change content below.
レクシア
レクシア
このサイト【 HyperLexia(マンガ)】を運営するマンガ愛読家。マンガに救われた恩を返すべく、好きなマンガを好きと発信しています。マンガが面白いのは、読んだ人のこころと共鳴しているからだ。